海キャンプ・山陰の魚を獲って刺身とBBQ。男のキャンプ△

スポンサーリンク

9月に近づくと、ぐっと暑さも和らいできたような気がする。

秋。

台風が本格的に襲来する季節。

 

昔、反町隆史と竹野内豊のダブル主演作でビーチボーイズというドラマがあった。

秋が近づくに連れて哀愁が漂ってくる雰囲気が辛かったのを毎年思い出す季節です。

 

夏にやり残したことはない?

8月の最後の週末に男2人で

海キャンプに行ってきました。

 

イカ焼き・かき氷・ビキニにナンパ・・・・・

ぽんぽ~~~~ん♪

っとバイブスがあがっていたのは今は昔。

今回の海キャンプの目的は

  1. スピアフィッシング
  2. 釣り
  3. シュノーケリング

です。

アウトドア好きの男二人はそれだけで十分バイブルがあがりけり・・・・なのです。

目的地は賑わいのピークを過ぎた山陰・鳥取の日本海。

鳥取の日本海

  • 遠浅
  • 透明度が高い
  • 岩礁がある

スピアフィッシングは一度やったことがあるくらいの初心者。相棒は中級レベル。

座右の目は「他力本願」です。

なので火を起こして白米を炊いて待ってます!

 

魚を突いて食べる

とお笑いタレント「よゐこ」のような関係の男2人キャンプ。

一応、一緒に潜ったがフィンがないので、まったくついていけない。

相棒はかなり沖まで行っていた。




一匹目は黄色のなぞの魚。ググったけど出てこない。

後日真剣に調べたけど、カンパチの幼魚(ネリゴかな)、ヒラマサ

謎の魚です。

2匹目はウミタナゴ

塩焼き。

採れたての魚の弾力と炭焼の香ばしさ、醤油を垂らして食べる。

最近飯ごうで米を炊くのは30分。

 

逆算してナイスなタイミングで炊けました。

飯ごうで炊いた白米との相性は最高。

 




続いて

カンパチ(ネリゴ)の幼魚かヒラマサ

結構、相棒と揉めたwいずれにしても幼魚なので、やっぱり判別は難しい。

出世魚

  • モジャコ→ワカシ(ツバス)→イナダ(ハマチ)→ワラサ→ブリ
  • ネリゴ→カンパチ
  • ヒラマサヒラマサ




食べてみてもどちらとも言えないなあ。

でもカンパチ。今回はカンパチってことで。

 

 

 

初めて自分で突きました。

カワハギは刺身。



カワハギの肝を醤油で溶いて食べると美味いらしい。

最高だ。海キャンプは普通のキャンプとは全然違う。

男の狩猟精神をくすぐる圧倒的サバイバル感。

自分で獲った、作った料理の美味しさをより感じられる。

釣りは早朝がチャンスということで2日目の朝のお楽しみ。

明日はキスを大量に釣って食べたい。

 

初ソロキャンプは鴨ネギバーベキュー。一番美味しい鴨の食べ方です

気軽にフォロー。Twitterご意見をください。

後編へ続く。。。。

 




にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です