初めて狩猟する方に狩猟登録の費用。猟友会に入会する?

スポンサーリンク

狩猟

種々の猟具を用いて野生の鳥獣を捕獲すること。

狩猟してよい期間は原則として11月15日から翌年2月15日まで(北海道では10月1日から翌年1月31日まで)狩猟をするためには狩猟免許が必要。

そして毎年、狩猟登録が必要です。




狩猟登録にかかる費用

狩猟方法による登録料猟友会費ハンター保険+交付手数料)

 


狩猟方法による登録料

網猟8,200円

わな料8,200円

1種猟銃16,500円

2種猟銃5,500円


猟友会費

網・わな  大日本猟友会2,400+県猟友会3、000+地区猟友会3,000

1種猟銃  大日本猟友会4,900+県猟友会3、000+地区猟友会3,000

2種猟銃  大日本猟友会3,400+県猟友会3、000+地区猟友会3,000

ハンター保険(猟友会の団体保険)

(多分3,000円ほど?が含まれています)


交付手数料

1,800

 


 

2種銃猟の場合、合計29,200円!!!

毎年狩猟登録の度に3万ほども出費はつらすぎる。

 

ならば

安いの探してみよう。自分で狩猟登録してみよう。

 




個人で狩猟登録の為の資格

  • 1億円超の預貯金
  • 3000万以上のハンター保険の加入

1億円があれば保険・猟友会に加入なしで良いが、持っていません。ハンター保険の個人加入も難しいらしい。

 

さまざまな保、険会社・代理店・知識人に頼んで、あらゆる角度で探してました。

結論からいうと個人で入れる保険がありましたので、今年は猟友会に入らずに、個人で保険に加入、狩猟登録を申請して狩猟をしたいと思います。

 

後編へ続く・・・・・

 

Twitter始めました。気軽にフォローお願いします。




にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村