雪キャンプ入門。失敗しない初めての雪中キャンプ

スポンサーリンク





初めての雪中キャンプに出発です。

なにしろ素人なもので、不安がいっぱいありました。

雪キャンプで心配なこと

  • 適切な場所を探せるか
  • テントが設営できるのか
  • 寒さ対策は万全なのか
  • 車がスタッグ等のリスクは?

 

不安は尽きません。

せめて早めに出発してゆっくりと移動開始です。

高速道路からの雪景色に浮かれていると、ツマから忘れ物のドン引きラインが届きました。

薪が割れません。

薪は小さく割って使うと経済的なんだけど、防寒対策にも贅沢焚き火スタイルでいきましょう。

 

向かうは岡山県真庭市蒜山。

岡山県では冬季営業しているキャンプ場はあまり多くありません。

キャンプ場でなくても雪山の中での野営も考えましたが、

経験の浅い人間は無謀なことをしてはいけません。




アイスバーンに震えながら、なんとか到着(AM10:00)

中蒜山オートキャンプ場

住所:岡山県真庭市蒜山上福田1205-281
電話:0867-66-2501
料金:
[管理費] :510円/人 (幼児以上)
[オートキャンプサイト使用料]: 3,090円~/区画
[手ぶらでキャンププラン] :6,000円~/大人 (子供料金あり)
チェックイン / チェックアウト:13:00~20:00/11:00

まずは長靴に履き替えて、テントサイトの雪かきを始めます。

テントサイズは3×3のスノーピークアメニティードームです。

グランドシートの幅に合わせて雪や氷を取り除きます。

他にもキャンパーが4組いましたが、全員ワンポールテントでした。

 

圧倒的なスタフキン感で人気なお洒落テントです。

ワンポールテントは薪ストーブと相性が良く、

出入りもしやすいので雪キャンプに最適です。

 

 

 

 

 

 

 




雪キャンプに一般的なファミリーテントで大丈夫かな。

 

 

なんとか降雪の中で設営が完了しました。(AM10:50)

 

本来ならばビールとBBQで乾杯ですが、

設営の降雪で寒くなっちゃいましたので、豪勢に外食に変更しました。

 

ブログには書いていないけど本当になんやかんや

大変だったんです。

でもまあビールもあるし忘れよ忘れよw

車でご当地の美味しいもの探しです。

雪はみぞれに変わっていますのでBBQできそうにありません。

 

 

 




蒜山地域の名物は「ひるぜん焼そば」

ジンギスカンに使うタレにも似た野菜や果物が入ったタレや味噌ダレで味付けされ、

鶏肉(親鶏の肉。かしわ)と名産の蒜山高原キャベツが入ったもの。

2011年のB級グルメを競う大会で金賞を受賞し、岡山の誇れるB級グルメの一つである。

 

 

 

しかしホルモン定食を注文w

 

 

とりあえず初めての雪中キャンプに乾杯!

 

 

動画・初めての雪キャンプ

 

 

Twitter始めました。気軽にフォローお願いします

 

つづくw

 

 




 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です