4K動画を撮影して、初めて知ったフレームレートとは?

スポンサーリンク




先月買ったゴープロは高機能・高画質。

変わった撮影方法ができるし、

厳しい環境でもしっかりと動画・静止画を記録してくれます。

 

ゴープロのある生活はまさにクリエイティブ。

 

4K撮影をする為に近所の噴水に7歳の息子と行きました。

 

 

画像の綺麗なのはCMで知っていましたが、

フレームレートという数字があることを知りませんでした。

 

 




撮影したのは4K60fps

 

フレームレートとは?

要は静止画でいうシャッタースピードのようなもので、

動画をスローモーションで流したときに1秒間に60コマで撮影しているということです。

 

さらに4Kの高画質。

1本線の水の流れが一粒の水滴まで見れました。

 

 

ただ4K動画は我が家の古いiMacでは見ることができず、

データを認識さえしませんでした。

 

 

一つ機材を買うと数珠連でアップグレードしなくてはならないのか。

まるで地獄。

 

コロナビールでも飲むかな。

 

 

辛すぎて酒が進む15の夜。




 

気軽にフォロー。Twitterご意見をください。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です