パジェロの生産終了。私のパジェロミニの故障

スポンサーリンク




私はパジェロミニの愛用者です。

購入価格は3万円。

25年落ちで走行距離は20万オーバー。

 

それも含めて楽しめる車だと思って購入しました。

初めての四駆は三菱のパジェロミニでした。

パートタイム4WDで街乗りに使えるので、

 

過酷な道も平坦な道も行ける。

まさにどこにでも行ける遊びクルマです。

 




しかし購入後すぐにトラブルが発生。

 

 

オーバーヒートです。

 

初めてのトラブルで忙しい日になりましたが、アクシデントも良い思い出になりました。

2020年7月27日のYAHOOニュースで「パジェロ、21年上期に生産終了…三菱自の岐阜工場閉鎖へ」というニュースがアップされていました。

読売新聞によると

三菱自動車は27日、子会社「パジェロ製造」(岐阜県坂祝町(さかほぎちょう))の工場を閉鎖する方針を正式に発表した。海外向けに出荷しているレジャー用多目的車(RV)「パジェロ」の生産は、21年上期に終了する。他の車種の生産は三菱自の岡崎工場(愛知県岡崎市)に移し、約900人の従業員の大半は配置転換する見通しだ。  パジェロはかつて三菱自の看板車種だったが、近年は需要が落ち込み、19年に国内向けの生産を終えていた。2022年度まで3年間を対象とした中期経営計画では、今後2年間で人件費などの固定費を19年度比で20%減らし、欧州での販売から段階的に撤退することなども盛り込んだ。  同日発表した20年4~6月期連結決算は、売上高が前年同期比57・2%減の2295億円で、最終利益は1761億円の赤字(前年同期は93億円の黒字)に転落した。21年3月期通期の業績予想は最終利益が3600億円の赤字(前期は257億円の赤字)とした。

 

 

残念ですが、今後パジェロ乗りは減る一方でしょう。

私のパジェロミニはボロなのであまり長くはないかも知れませんが、

クルマの寿命が来るまで精一杯使い込んでやろうと思いました。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です