釣りと食育

スポンサーリンク

先日始めたエギングは難しい。

あっという間に秋イカの旬が過ぎてしまったのです。

山陰の日本海に行けばまだチャレンジは出来そうですが、

息子が釣りをしてみたいということで少し五目釣りをしてみました。




目指した先は牛窓海水浴場

初めて釣りをする子供にとって危険が少ない浜からの投げ釣りです。

壊れかけのちょい投げ竿で頑張る息子は8歳。

最初のアタリは息子でした。

ぷくっと膨れるフグが可愛くて好きです。

息子が5匹のフグを釣り上げる頃に、やっと別の魚が釣れました。

やや難解なビジュアルの魚はベラでした。

ベラ

ベラは美しい体色をした海水魚です。この魚は日本の各地域で広く漁獲される種類のもので、地方でいろいろな名称で呼ばれます。主に市場では科名の「ベラ」か、あるいは属名の「キュウセン」で呼称され、高級魚として販売されています。 ただ、スーパーなどの一般的な小売店ではあまり扱っていない種類のものですね。皆さんのなかでもベラを店頭でご覧になられた方は少ないでしょう。

刺身が美味しいと美味しいといことでしたが、

かなりヌメリがあるので捌くのが大変だったので

釣った浜辺で丸焼きにして食べました。




午後の部は近くの漁港に移動して釣りを続けました。

風が強く打ち消しのテトラポッドが沢山ありました。

するとカサゴが釣れました。

こちらは自宅に持って帰って素揚げにしました。

子供と釣りっていいですね。

息子は釣りにハマったようなのでまた行くと思います。

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です