カブトムシ幼虫の捕まえ方(子供が喜ぶアウトドア)

スポンサーリンク

カブトムシの幼虫採集の最盛期は2月下旬です。




成虫が羽化する8月から逆算すると、

  • 成虫(2ヶ月間)
  • サナギー(30日間)
  • 3令幼虫(7〜10ヶ月)
  • 2令幼虫(20日間)
  • 1令幼虫(10日間)
  • 卵(12日間)

遅くても5月頃にはサナギになるために、

蛹室を作り始めますので採集が困難になります。

なのでカブトムシの幼虫は3月中旬までには探したいところです。

カブトムシの幼虫の採集場所

  • 農家の堆肥の山
  • 古いおがくずの山
  • シイタケ栽培の古いほだ木
  • 森林の朽ち木

 

今回はシイタケのほだ木とおがくず山を軽く掘りました。

カブトムシ幼虫を見つけるまで帰れません

 

子供たちは大喜びでした。

幼虫から飼うのは初めてなので、ちゃんと調べて育てようと思います。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です