シェラカップの選び方。スノーピークかユニフレーム

スポンサーリンク

シェラカップを購入しに行きました。

用途は子供の取り皿として小さいものが欲しかったのです。

部位による出汁の違い。鴨だしラーメンにしてみた。

 

アウトドアショップでまず目に飛び込んできたのがこちら

スノーピークのシェラカップ。

誰もが認める有名なやつです。

 

欲しい!

大きさや素材などを気にすることなく購入しようといましたが、ふと考えました。




シェラカップの選び方

  • 直火が可能か(必要か?)
  • 素材(チタン・ステンレス・PBT)
  • 取っ手の形状
  • 容量(メモリの有無)
  • 重ねられるか?

 

自分のキャンプスタイルを省みて考えると、

直火にかける事はなく、用途は子供です。

小さめで重ねられれば良い。

 

照らし合わせるとネームバリュー以外にスノーピークを買う必要はありません。

高いし・・・・

商品棚にはユニフレームのシェラカップがありました。

 

これでええやん。

むしろベスト!

素材も柔らかみがあるし子供にはちょうど良い。

素材はPBT

  • PBTとは一般にPBTと呼ばれるポリブチレンテレフタレート(Poly Butylene Terephthalate)は、ポリエステルの一種で、熱可塑性結晶性のエンジニアリングプラスチックです。PBTは、電気特性、耐薬品性、耐熱性など様々な優れた特性

 

価格も半値くらいだしね。

さあ子供とキャンプに行ってこよう!

良い買い物ができた。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村