鳥撃ち猟師の空気銃の弾を購入、道具より技術を磨け、FXプレミアムペレット。

スポンサーリンク

2年目ハンターのネイチャーです。12月も半分を過ぎても今期の目標をを一つ成り得ていません。そりゃまートラブルが多々ありまして。。。。

過去記事をどうぞ↓ 今期の目標

まずはできることから、と今日も猟にでました。

いつもの猟場でAM7時。けあらしが発生していた。

結果は日の出から出勤まえの移動込みの2時間で6発の全ハズレ。今回はダメだ。今期の目標への焦りから雑念がいっぱいで。矢まっすぐ的に飛んでいきません。これは滝に打たれて精神統一が必要か。

ふとレインストームのマガジンにペレット(弾)を装填しようとすると

FXプレミアムペレット 5.5mm弾  500発入

ないじゃん。昨年の12月から狩猟を始めたから多く数えても3ヶ月。500発が無くなりました。500発で3,800円。8円/発だから気にならないけど、確率が悪すぎる気がする。ゼロイン(射撃場で銃の調整)で結構撃ったとしても、減りすぎかな。どうなんだろう空気銃撃ちとしてはこれくらいかな。

銃砲店によると最近は空気銃を止めさしサブ機としての撃つのが多いから、ネイチャーさんみたいに鳥撃ち猟師はかなり少ないんだよ。だから比べようがないけど、結構撃ってる方だと思うよ。

でどうする?同じの?変えてみる?と提案されたのが

「DIABOLO EXACT JUMBOHEAVY 5.5mm 18gr」

18グレイン(≒1.17グラム)だから、現在使っているプレミアムペレットが16グレイン(≒1.03グラム)より若干、重いようだ。

  • 重い分だけ弾道が下がる
  • 重い分だけ威力が上がる
  • 価格がやや高い

(ネイチャー)最近は半矢率が下がりますか?

(銃砲店)いや、鴨くらいなら50M先でも貫通するし関係ないです。それより当たり所の方が重要ですよ。

(ネイチャー)ですよね。頑張ります。同じものください。

などとやり取りをして、また雑念がふつふつふつふつ。

ではまた。

気軽にフォロー。Twitterご意見をください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です