初心者でもできるソロキャンプの楽しみ方。怖くないの?

スポンサーリンク

ソロキャンプがライフサイクルに

ソロキャンプの沼にハマっている。

ずぶずぶの関係だ。

定期的にそろそろ行かなきゃっと焦る感じで、床屋さんよりはソロキャンプに行くサイクルの方が早い。

バイクで気軽にキャンプ。ソロキャンプでアウトドア料理と焚火を楽しむ

ソロキャンプを申請する

妻に予定日を申請する前に、何日間かご機嫌取りが必要。しかし最近は彼女も察しているようです。

私「あの、、、、ソロキャン」

妻「また?この前行ったばっかじゃんw」

・・・・・

私「この前って、結構行ってないよw」

妻「え2か月前行ってなかった?」

・・・・・

私「2か月で、いろいろあったからねえ」

妻「いろいろとは?続けてくれたまえ」

私「作ってみたい料理あるし

妻「ああ」

私「新しいギアも買ったし

妻「・・・」

私「自然に身を置いて気持ちをリセットしたいし」

妻「はあ?」

 

といつも地雷を踏んでしまう。




ソロキャンプまでの流れ

  1. 道具をそろえる
  2. 場所を探す
  3. パッキング
  4. 買い出し
  5. 受付・設営
  6. 焚き火
  7. 食事
  8. 就寝

全てが楽しいソロキャンプ。

 





最近のブームは無料キャンプ場巡りです。

有料のキャンプ場よりも制限が多い環境で快適に過ごすには、少し気合と知識がいる。

無料キャンプ場の楽しみ方

  • 整った設備のありがたみを感じられる(足るを知る
  • 持っているギアで工夫することでキャンプスキルが上がる
  • 不便を乗り切った時のやった感が半端ない
  • 不意のトラブル・防犯上のリスクでドキドキする




ソロキャンプって怖くないの?

怖くないって言えば嘘になります。

  •  野生動物(野犬が一番ヤダ)
  •  天災(天候・気温)
  •  人(犯罪トラブル)
  •  心霊系(マジこわい)

怖くないって言えば嘘になります。でもそれ以上のモノがあります。

それはまだ分かりませんw




今年は雪中キャンプを初体験

10月には気温も下がり始めるので、今年の目標の雪中キャンプに向けて、徐々に気温の下降に慣れていきたい

毛無山の登山口から徒歩1分。田浪キャンプ場の紹介

 

気軽にフォロー。Twitterご意見をください。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村