いなばのタイカレーの食べ方。シングルバーナーチャレンジ

スポンサーリンク

シングルバーナーチャレンジ5

本格的なタイカレーが味わえる。

しかも1缶100円から130円くらいで安価。

ちなみに無◯良品のグリーンカレーは350円。

缶詰レシピはシングルバーナーチャレンジに相性が良い。

 




そのままでも食べられる

いなばのホームページで確認したところ、温めずにそのまま食べられるそうです。缶からそのまま熱々のご飯にかけて食べられるそうです。

熱々のご飯ってところがポイントみたいです。冷や飯の場合はオススメではないそうです。

裏面の注意書きには

直火禁止です。

缶詰の内側に塗られているビスフェノールAという樹脂の融点は158℃で、

焚き火の温度は250℃~400℃と融点を上回るため、樹脂が溶け出す危険性があります。

また、蓋を開けずに高温で加熱するのは爆発の原因になり危険ですので注意しましょう。

 

 




!!!

そうなん?

次回から気を付けよう。

直火でも弱火でじっくり温めたら大丈夫でしょ。(楽天家ですw

作り方

しかし、弱火で調理しても、缶がパチパチと音がします。

またルーが飛び散ったりすることを想像をすると恐怖なので、

途中で直火をやめました。

使用したのはユニフレームのミニロースター。

 

 

大きめなチキンがゴロっと入ってます。

 

レモングラスのような葉っぱとたけのこもありました。

 




弱火で3分ほど温めるとタイ料理特有の香りが漂い始めます。

 

熱々の缶から直接スプーンですくって

はふはふ言いながら食べるのがオススメです。

 

YouTubeでアウトドア系の動画をアップしてます。

チャンネル登録よろしくお願いします。

 

ズボラレシピ動画

 

 

Twitter始めました。気軽にフォローお願いします。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です