罠師の仕事を勉強する。罠猟を始める為に必要なこと

スポンサーリンク

遂に罠免許を取得しました。

でもすぐに罠を使って狩猟をするわけにはいかない。




罠で狩猟をする為に

  • 罠の種類と使い方
  • 設置場所(猟師のなわばり)
  • 鳥獣の習性
  • 捕獲後の解体方法

など事前に学ぶべきことがあります。

実際にベテラン猟師の方に教えてもらいながら狩猟して、捕獲後は解体をしてもらい学ぶ。慣れるまではそうして狩猟していく方法もあるが、私はベテラン罠師に弟子入りすることにしました。

道なき山道を軽トラックで入っていく。




山奥を歩いて獣道を探す。

細いのはオスのイノシシ。太いのはメスのイノシシ。

獣道の跡が濃くなったら罠を設置する。

そのタイミングの見極めが大事だと教えてくれた。

 

イノシシ用の箱罠の見回りをしながら、山の歩き方を教わった。

これから始まる。

私の罠師人生。

狩猟期間は3月15日までどこまで吸収できるかな。

 




 

 

Twitter始めました。気軽にフォローお願いします。

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 狩猟・ハンティングへ
にほんブログ村