オススメの海外ビール。ミラードラフトのレビューと感想

スポンサーリンク

NHK朝ドラマの「まんぷく」が終わって、退屈な毎日を送っています。なら「なつぞら」観れば?と言われますがw

 

 

 何かを楽しみにして生きるというで退屈な日常がキラキラと輝き出しま

平凡な生活に楽しみを

週に一度の楽しみとして、海外ビールを飲むことにしました。

今は様々な国のビールが簡単に手に入るし、種類も豊富なので、長く楽しめそうです。

ビールブランド「ミラー」

ミラー ドラフトビール

アメリカを代表するビールブランド「ミラー」が製造する非熱処理の生ビールです。キレがありフルーティーですっきりした味わいが特徴の海外ビール。その絶妙な味わいは4回も特殊なコールドフィルターでろ過し、醸造時に1℃まで温度を下げる独自の非熱処理製法でつくられています。

ハンバーガーとの相性が良いらしい。

 

マクドナルドポテトのアレンジして食べてみた。マックポテトの新提案 

 

合わないのは知っていたのですが、恐る恐る買ってみました。

ブラックとゴールドのスタイリッシュなカラーリングで若者からも支持されている海外ビールです。

また瓶ビールでありながら、栓抜きが不要なツイストキャップを採用し開けやすさにもこだわりました。

知らずに缶切りで開けちゃいましたがw

。マクドナルドのテリヤキバーガーを選んでいますもちろんマクドナルドクーポンを使って今なら、630円のセットが(マックフライポテトM+ドリングM)が550円で買えます。🔻


ドリンクはオレンジジュース。翌朝子どもにプレゼント。

おじさんが言うには、さてアメリカのビールでバドワイザーのように軽いよ。とのこと。見た目は明るめの黄金色。

アルコール度数は4.5%

日本のスーパードライよりも味はフルーティで苦味は少ない。キレはあるが後味が軽いので飲みやすい。瓶のままで飲んだので泡は確認できなかったが、そこまで細かくなめらかな印象はなかった。コクを感じるのでハンバーガーと合う。

 

アメリカンスタイル

テリヤキバーガーと海外ビール

量販店で簡単に手に入るし、つまみを変えながら飲むと、楽しめそうだ。

気分はアメリカ。ファストフードとビール

気軽にフォロー。Twitterご意見をください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です